【経済協力】令和2年度対ルワンダ無償資金協力「経済社会開発計画」に関する交換公文の署名 (7月30日)

2020/8/20
署名後の大使と大臣
交換公文に署名を行う大使と大臣
7月30日、今井大使とンダギジマナ財務・経済計画大臣は,対ルワンダ無償資金協力「経済社会開発計画」(3億円)に係る交換公文(E/N)に署名を行いました。
 
この協力は,ルワンダ政府のニーズを踏まえ,医療機材の供与を行うことで,新型コロナウイルス(以下,コロナ)との戦いにおけるルワンダの保健システムの強化に寄与するものです。
 
ンダギジマナ財務・経済計画大臣は,「日本の時宜を得た支援に感謝申し上げる。世界中のあらゆる国がコロナに苦しみ,また,人類や保健システム,サプライチェーンが打撃を受ける中,日本政府が,自国への対応のみならず,他国への支援を忘れない点をルワンダ政府は高く評価する。日本とルワンダは,良好な関係を築いており,今回の支援は団結の証である。」と述べました。
 
今井大使は,「日本は,ルワンダ政府よるコロナ対策への高いリーダーシップ、また、ルワンダの医療従事者の献身的尽力を高く評価する。これまで様々な分野で支援を実施してきた。本年は在ルワンダ日本国大使館開設10周年を迎える重要な年であり,日ルワンダ関係の新たな一歩を踏み出したい。今後,医療分野においても民間投資が促進されるよう互いに協力していきたい。」と述べました。